ちょっと頭に白いものが目立ち始めたので、3ヶ月ほど前からカラーリングしています。若い頃におしゃれ染めをしていたことはあるけ

れど、今回からは白髪染め。もう歳なんだから仕方ないですよね。

白髪染めなので当然生えてくる毛は白髪が混じっています。できるだけカラーを長持ちさせたいと思ったので、どういう風にすればい

いのかネットで調べてみました。

そしたら知らなかった事がたくさん書いてありました。
カラーリングをするのは雨の日がいいそうです。雨の日の湿気のためにカラーリングの薬剤の反応がいいので空が定着しやすいそうで

す。これは知らなかった。普通晴れた日に行きたくなりますよね。雨の日にわざわざ出かけようと思いません。

そしてカラーをした後は48時間をかけて色素の中に定着していくので、髪を洗っちゃいけないそうなんです。これ夏には厳しいかも…

。そして2日間髪の毛を洗わないことから、美容院で仕上げのスタイリングはしてもらわないほうがいいそうです。スタイリングの時に

はワックスとスプレーを使いますよね。髪を洗わないのに二日間つけっぱなしにしているのはやっぱり気持ち悪いので心を鬼にして断

るほうがいいそうです。

あと寝るときにも注意が必要です。なるべく摩擦がない状態で寝る方がいいらしくそのためには髪の毛を送って頭の上にお団子にして

おくのが最適な方法らしいです。

そして帽子や日傘は必ず使った方がいいらしく、それは紫外線にはメラニン色素を分解する作用があるので、カラーした髪の毛の大敵

になります。

こう考えると暑い時期のカラーリングは、覚悟を持ってやらなきゃダメということですね。でも白髪も気になるし…。 次のカラーリン

グはもう少し涼しくなってからにしようかな?って思います。