今年は、台風がまとまってきていますよね。それも今まで台風とは無縁だった北海道に上陸しているということです。私が住んでいる東京地方も、直接上陸していたので、雨風すごかったです。
子供達と言えば、外で遊べないのはストレスなんだけども、これが学校がある時だったら学校が休みだったのになんてなことを言っています。一番大変なのは、台風でも仕事が休みにならない旦那さんです。雨の強い日は、着替えを持って会社に行っています。会社につく頃には、足元がびしょびしょになっているので、着替えの靴と靴下は必要です。

頑張って家を出ても、交通機関が止まっていたら、代わりとなる交通を探すために翻弄しなければならないので、それが嫌だと言っていました。 会社も学校と同じように、警報が出たらおやすみとかあればいいのになっていつも思います。お休みじゃなくても、今のネット時代なら、在宅で勤務することも可能ですよね。仕事の内容にもよりますけど、在宅でできるのなら、こういった自然災害の時には助かりますよね。

昔ならお買い物もとても困ったと思うんですけど、今はネットスーパーがあるから大助かりです。普段からネットスーパーをヘビーユーザーしているんですが、慣れちゃうとわざわざ店頭に行くのがしんどくなって、引きこもりが好きな私にとっては最高です。

でもスーパーに勤める知人に聞くと、ネットスーパー利用者が増えると逆に売り上げが落ちるそうです。ネットスーパーの場合はほとんど衝動買いがないので、流動的な売上が減るそうです。でも消費者の利便性を考えたらネットスーパーを外せないので…ていう話をしていました。
使う側の私としてはネットスーパー万歳です。